Pocket

 

「ナンパって、どこでやればいいんだろうか」

「できれば、ナンパが成功しやすい場所でトライしたいな」

 

異性との出会いを増やすなら、間違いなくナンパがおすすめ。とはいえ、好みの女の子をナンパしてみようと決意したときに、気になってくるのが、一体どこでナンパしたらいいのかではないでしょうか。

 

結論から言ってしまうと、声をかけたときの女の子の反応がいい場所。これがナンパ初心者や未経験者にとって、おすすめできるナンパスポットの特徴。

 

たとえば、ナイトクラブやストリートでも比較的声のかけやすい場所、カフェなどの店内であれば、女性の反応は悪くありませんね。

 

ということで、今回の記事は、ナンパ初心者や未経験者に向けた、おすすめのナンパスポットについて、お話しししていきますので、じっくり読み進めていって下さいね。

 

また、意外と知られていないマル秘ナンパスポットも余すことなくお伝えしていきますので、少しでも出会いを生み出せる男になりましょう。

 

ナンパはどこでやるべき?成功率を上げるナンパスポット4選

 

ナンパするならどこでやるべきか、意外と迷ってしまうものですよね。しかし、ポイント押さえた場所選びのコツを掴んでしまえば、もはや出会いには困らなくなるでしょう。

 

まずはナンパスポットとして大きく分けると、以下の4つ。

 

  • ストリートナンパ
  • クラブナンパ
  • カフェナンパ
  • ネットナンパ

 

とはいえ、ただ闇雲に街中に繰り出してみたり、クラブに遊びに出かけても、「意外と無視されてしまう」「ビビって声がかけられない」と、思うように上手くいかないもの。

 

そこで、これらの4つを踏まえた上で、さらに女の子反応がいい場所を見極めて選ぶようにしましょう。

 

ナンパの王道!ストリートナンパ

ナンパにおいて、ストリートナンパを語らずにはいられません。

 

個人的には、なんだかんだでコレが一番オススメですね。なぜなら、シンプルに出会う女性の数とタイプが他と比べて圧倒的に多いから。

 

そして、ストリートナンパが得意になれば、そこで培ったコミュニーケションスキルはに後にご紹介するクラブ、カフェ、ネットにおけるナンパシーンで活かすことができます。

 

具体的には、東京でいえば、渋谷や新宿、六本木、銀座。都心から少し離れたところでは大宮は鉄板ですね。地方在住であれば、比較的人が集まりやすい駅の周辺が狙い目。

 

<ストリートナンパの会話例>

「ごめん、ちょっといい」

「それ、すげー可愛い」(靴やバッグを指差しながら)

「どこで買ったの?」

 

ナンパ初心者がストリートを選ぶなら・・・


初めから女性にガンガン声をかけられるのであれば、そのままストレートに繁華街を狙ってOKですが、そうでないというタイプの方もいるでしょう。

 

そこで、同じストリートでも比較的反応が良く、初心者におすすめできるのが、ローカル駅の周辺、繁華街の大通りから1本はずれた道。

 

このスポットは、女性もナンパされると思っていない子が多いので、声をかけさえすれば、反応してくれる子が多いんです。

 

上にあげたスポットは、女性はたくさんいますが、ナンパスポットとしては鉄板すぎて、ナンパ慣れしている女の子が多いのが難点。

 

つまり、反応があまり良くない女性に当たることが多いので、断れてもめげないタイプの方以外は、成功するまでに時間がかかるかもしれません。

 

・参考ストナンの声かけ方法を“完全解説”!好みの女性を即る方法とは?

 

クラブナンパで、女の子との会話に慣れよう!

女の子との楽しい会話を経験したいなら、クラブナンパがおすすめ。

 

なぜなら、女性側も出会い目的で遊びに来ている子が多いから。すでに非日常感が演出されていますので、自然に声をかけやすいんですね。

 

また、クラブ内はBGMが爆音で流れてますので、耳に顔を近づけて話せるのがありがたい。女の子と親密になるスピードが、ストリートや他の出会いスポットよりも早いのが特徴的。

 

ただ、女性もいろんな男の人と話してみたいと思っていますので、一人の子に固執してはいけません。せっかくなので、あなたもたくさんの子に話しかけて、異性との会話を楽しみながら経験値を積む方がいいでしょう。

 

最初の入り方は、目が合ったらハイタッチでOK。クラブ内は範囲も限られていて、同じ子に2、3回すれ違うのはザラなので、2、3回くらいまではハイタッチで適当に印象付けときましょう。

 

それくらい接点を作ったあとに、次のタイミングで自然と名前を聞いたり、「なに飲んでんの?」と声かければいいんです。

 

・参考:クラナントーク実例!クラブナンパで女性のお持ち帰り方法【完全版】

 

カフェナンパで日常の出会いを演出できる!

 

カフェがナンパスポットに向いている理由は、女の子がその場にとどまっているから、逃げられることがないということ、会話のネタになるものがあるという2つの点があげられます。

 

ストリートやクラブよりも、勢いやノリというものを抑える必要がありますが、人によっては、カフェナンパの方が入りやすいといった方もいます。

 

好みの女性を見かけたら、すぐに退店しそうなのか、まだしばらく座ってそうなのかを判断するようにしてからアプローチしていきましょう。

 

また、カフェと一言で言っても、自営などの喫茶店よりは、大型チェーンとかのカフェの方がナンパしやすいですね。

 

<カフェナンパ会話例>

「あの」

「どっちか食べないですか?」

「買ったはいいものの、やっぱ無理だなって」

 

・参考:カフェ・喫茶店のナンパを徹底解剖!好みの女性をモノにする方法とは

 

ネットナンパなら出会いやセフレを量産

 

時代はネットナンパ。今やスマホやインターネットの普及で、女の子もネットに流れていっている時代なので、圧倒的に出会い系を利用する女性の数が増えてきました。

 

リアルでのナンパに比べ、「待ちの姿勢」が多くなるのがネットナンパの特徴。ですが、プロフィールを作り込み、女の子にコンタクトを取りまくれば、出会える女性の数がかなり多いです。

 

さらに、リアルで女の子との会話が苦手であれば、出会い系アプリを使って会話練習を積み重ねていくという使い方もとてもおすすめ。

 

スマホ一台でポチポチやるだけでやり取りができるので、都心だけでなく地方に住んでいる方にもおすすめ。また、中にはセフレ探し目的で登録している女性もいるのがアツいところ。

 

会話の経験を積みながらも、セフレを作ることができるのがネットナンパの魅力。実際に、ナンパにトライしようとして、ネットから取り組み、経験を積んで、最終的にはストリートで好みの美女をモノにした人もいます。

 

これはもう、ネットナンパに取り組まない理由はありませんよね。

 

・参考:ネトナン完全攻略ガイド!女性とマッチングしてヤレる方法を教えます

 

ナンパはどこでやったらいいか悩む方必見!意外と知られていない穴場スポット

 

ナンパはどこでやったらいいのか。できれば、なるべく失敗することなくいい思いをしたいものですよね。もちろん、100%成功しますということは言い切れませんが、

 

それでもこれから紹介する穴場スポットを知っているか知らないかで、天と地ほどの出会いの差が生まれる場所について、お話ししていきます。その穴場スポットがこちら。

 

  • 早朝のカフェ
  • 大きな駅の地下街
  • ユニクロ

 

早朝のカフェ

 

結構、カフェは出会いの場やナンパスポットとして有名ですが、ここではもう一段階、別の角度からオススメします。

 

想像してみて下さい。早朝のカフェに来る女性って、どんな人でしょうか?

「仕事前に時間を作って、なにか作業してる人」ですよね。

 

それがなぜ、ナンパにオススメなのかというと、「ある程度、時間がある」、「一人でいる可能性が高い」、「朝なので、ストレスがなく、気分が爽快な状態」こういったタイプの女性が多いからですね。

 

実はこの「ストレスがない」という状態はとてもチャンスで、声をかけても無視されづらいんですよ。なので、人通りで声をかけるのが苦手な人や、朝早くから活動している人、OLさんや大学生が好みの男性にはオススメ穴場スポットとなります。

 

ある条件によっては、大きな駅地下街やユニクロは出会いスポット

 

 

大きな駅の地下街や、ユニクロなども、実は隠れ出会いスポット。特に雨の日や暑くて屋外でナンパをするのが大変な時期には、とても便利な出会いの場に変わります。

 

大きな駅の地下街の場合は、一直線の道が多いのでストリートに近い感覚で声をかけられるというのもあります。また、近くにはカフェなども豊富にあるので連れ出し先に困ることはないでしょう。

 

ユニクロもいけます。最近はレディースものの服をファッションに取り入れる男性も増えたので、あなたがレディースコーナーを歩いてても、さほど不思議ではないので安心してください。

 

ただし、いくつか注意点を挙げておきます。これを気にしないと、お店で浮いてしまう上に、女性に無視されますので。

  • 下着のコーナーは避けること。
  • キョロキョロ探しながら、回らない。
  • 「自分の服を探してたら、たまたま、そこに女性がいたので声かけた」という雰囲気が大事。

 

例えば、こんな感じがいいですね。

 

好みの女性が服を眺めています・・・

「あー、それ」

「あー」

「あー」

「なんでもないです」

 

で、目を合わせてしっかりアイコンタクトをとる。そのあとに「びっくりしました?」「いや、万引きするのかなと思ったので」とユーモアに続けていけば自然な感じで、相手のリアクションを引き出すことが出来ます。

 

これもひトライしてみてください。

 

どこが、ナンパをするのに向いているのか?【管理人おすすめ】

 

実際に私がナンパをして、ここは「ナンパするのに向いているなー」と感じたスポットで、有名どころからニッチなスポットまで具体的に名称付きでご紹介していきます。

 

もし、あなたの生活圏内で行くことができるなら迷わず行きましょう。行けばわかるさ。

 

渋谷のクラブ「キャメロット」

ここは有名ですね。最近はほとんど行かなくなりましたが。

 

特に大学生や「初めてクラブ来ました」っていう子が多い印象ですので、年齢層も結構若めです。なので、クラブに慣れたい方や、ナンパ初心者でクラブから攻めたい方は一度行ってみましょう。

 

相手の女性も「初めてクラブ来た」系の子が多いので、そういう意味でも仲良くなりやすいです。

 

札幌〜大通り駅地下街

ここも、かなりいいですね。というのも、直線の通路がとても長くストリートに近い感覚でナンパができるからです。天気も関係ないので札幌在住の方は迷わずココは行くべき。

 

むしろ、天気が悪くなれば悪くなるほど、地下街を利用する人が増えるので好みの女性が見つかりやすくなりますね。近くにそのまま入れるカフェもあってスムーズに連れ出せるわけです。

 

恵比寿駅周辺

最近、恵比寿横丁でのナンパがとても流行っているみたいですが、敢えてそこではなく駅周辺です。基本このエリアにいる女性は、OL系や大人びた女性が多い印象ですので、ナンパをしても無下には扱われないでしょう。

 

つまり、会話が成り立ちやすいんですよ。

 

また、なんと言ってもご飯を食べるところと、ホテルとの距離が殺人級に近いのが最高です。食事やカフェに連れ出せたあと、女性の気持ちを盛り上げた状態でそのままホテルへオファーすることが出来ます。

 

後日デートで使うエリアとしても、非常におすすめです。

 

仙台駅 ハピナ名掛商店街

最後はここです。仙台駅の近くにあるアーケード街ですね。

 

理由は、札幌大通り駅地下街と同様に、直線の通路が長くストリートに近い感覚でナンパができます。天候の影響も受けにくいので、いつでも一定数の人はいるでしょう。

 

また、カフェやお店が通りの左右にいくつも並んでいるので、声をかけてそのままスムーズに連れ出せるわけです。

 

なのでぶっちゃけ、仙台駅にかぎらず各地方のアーケード街であれば、それなりに声をかける事は出来るでしょう。

 

地方は、比較的都市よりも擦れてる子が少なく、声をかけても反応してくれるのでストリートナンパはやりやすいですよ。地方在住の方は、そういった場所を狙ってみて下さい。

 

まとめ

ナンパをするなら、どこを選ぶか。

 

最終的には、あなたが場所などいっさい関係なく、好みの女性を口説けるようになることが大切です。ですが、まずはあなたの心理的ハードルや物理的ハードルの低いところからトライするのが、上達するコツです。

 

また、ナンパする場所によってそれぞれ女性のタイプも異なります。なので、あなたの好みは女性はどういう場に出てくるだろう?といった視点でナンパに出ると良いですよ。

 

それでは、今回はここまで

ありがとうございました。