Pocket

 

「逆3ナンパって難しい・・・」

「どうやったら、逆3ナンパで好みの子をゲットできるんだろうか」

 

というような悩みを持っている方は意外に少なくありません。街で見かけた、けっこう好みの女、そしてその横には、もう一人の女性というシチュエーションも、よくあることですよね。

 

しかし、そんなときほど、ほとんどの男性は躊躇してしまいがち。なぜなら、逆3ナンパに対して、なんとなく難しく考えており、成功するイメージを持てないから。

 

とはいえ、そう感じてしまうのは、2人組の女性への正しい逆3ナンパの方法を知らなかったからかもしれません。

 

ということで、今回の記事は、逆3ナンパをマスターするための正しいやり方について、余すことなくお話ししていきます。

 

はっきり言って、逆3ナンパができるようになれば、以下のようなシチュエーションでも臆することなく、スムーズに行動できる男になれます。

 

  • 季節ごとのお祭りイベント
  • クラブナンパ
  • 海ナンパ

 

かなり参考になるはずなので、少しでも出会いを量産し、狙った女をモノにできる男になりましょう。

 

・参考:【ストナンオープナー】ソロで初めて即った方法を全部話そうと思う

 

ナンパ逆3体験談!渋谷で美人CA二人組に声をかけて、まさかの3P!?【実録】

 

ある年のGWにナンパで逆3したときのお話。

 

GWということもあって、夜19時頃の渋谷は大変にぎわっていた。私はというと、仲間とナンパをしていたが、基本はソロで動いていた。

 

GW期間中の夜のセンター街は、はっきり言ってナンパがあちこちで行われている。女の子も、1往復すれば、5回くらいアプローチされてるんじゃないかってレベルですごい。

 

このとき私も、何人かに声をかけてはLINEを交換したり、連れ出しなどしていたが、即には至っていなかった。GW最終日。なんとか今日は即って、有終の美を飾りたい、そんな気持ちで渋谷を歩き回っていた。

 

センター街を渋谷駅に向かって歩いていると、正面からスタイルの良い女の子2人組が歩いてきた。普通なら、ここで一斉に男が我先にと、ナンパしに行くところだが、どうもそんな様子ではない。

 

「お前、いけよ。」

「えぇ、でも・・・。」

 

というような声が、道のわきから聞こえてきそうなくらい、その2人組はどことなく「いい女」のオーラがあった。私はというと、すかさずフロントから声かけ。

 

「はいはい、喧嘩しないの、喧嘩は。」

 

顔を確認。間違いなく、どちらともハイレベルなルックスの持ち主だ。顔立ちがはっきりしていて、姿勢もキレイ。しかし、どことなく若さを感じる・・・。

 

「はいはい、喧嘩しないの、喧嘩は。」

「あはは(笑)」

 

なぜか、2人の女は爆笑気味。GWだからと言って、こんなに反応良いのはおかしいぞ?と思いながらも、まあ美人だからラッキー、くらいに考えていた。

 

「どうしたの、そんな揉めて」

「めっちゃ笑ってるけど、本当は二人は仲良いの?」

「・・・」

「絶対悪いだろ」

「(笑)」

「(笑)」

「お兄さん、何やってる人ー?」

「あ?ホームレスだよ」

 

ナンパ序盤から、ノリが良い子には、強めの口調で会話していった方が、距離がグッと縮まるもの。とはいえ、なぜか、妙に食いつきが良い・・・。

 

察するに、この2人の女はナンパされ慣れている。そしてGWの渋谷を歩けば、男が釣れて、飯が呑みにでも連れて行ってもらえるだろうという話をしていたに違いない。

 

そこで案の定、私が声をかけた。あまりの想定内の展開に、思わず2人して顔を合わせて笑ったんだろうな、という感じ。

 

簡単にオープンしたところで、私たち3人はひもの屋に移動して、軽く飲みながらトークした。

 

<女のデータ>

  • どちらも20才
  • 二人ともレザージャケット×デニム
  • キャビンアテンダント
  • 新宿から渋谷に移動してきた
  • 一人は彼氏持ち
  • 一人は別れたばっかり

 

彼氏なし子の別れ話や、彼氏持ち子の彼氏の束縛が激しいという話で場が盛り上がった。ここで、目指した会話は、以下のような関係。

 

  • 私が二人をいじる関係
  • 二人が私をいじってくる関係
  • 彼氏持ち子と一緒に彼氏無し子をいじる
  • 彼氏無し子と一緒に彼氏有り子をいじる

 

要するに、双方に言い合える関係を作るということ。3人以上の男女で会話するときは、こういったお互いがお互いをイジリ合える仲を作るのがセオリー。

 

途中、束縛の激しい彼氏からの電話がきたり、彼氏がいるにも関わらず、他の男とのLINEのやり取りを見せたりとけっこう「遊んでる感」の強い二人だった。

 

うんうん、CAなんて、そんなもんだ。

 

「ってかお兄さんは彼女いるの?」と彼氏無し子から質問がくるようになった。ここは、「オレ、童貞だから」と適当にあしらっておく。

 

時間はすでに0時を超えて、終電がないぞ。

 

「この後、どうすんのー?」という質問とともに、女二人がおもむろに口紅を塗り出す。このとき、私の考えは、クロージングすること以外なかった。しかも、2人共連れて行くつもりだ。

 

会計を済まし、店を退店。

 

「お兄さんどこ住んでんのー?」と相変わらず彼氏無し子からの食いつきがあるが、ここも適当にあしらう。

 

3人で道玄坂を登っていると、「女の子2人を連れ込むなんてやるねー」と言ってきたので、はっきり言って、勝利を確信していた。

 

3人で入れるホテルがなく、すこしさまよったが、なんとか見つけてホテルin。しかもノーグダだ。「は、初の3Pか・・・!?」と心の中はかなり緊張していた。

 

でも、「やべー!3Pってどうやって流れ作ったらいいの??」と内心めちゃくちゃ焦っていた。普段2人で入るときは、部屋に入ったら即座にキスするが、今回は違う。

 

とりあえず、段取りを考えながらも、念願の3人で入室。女二人はベッドではしゃぎ始める。

 

「(ええい、考えたところで、思ったようにいかないんだから、当たって砕けろ、だ!)」そして、私は速攻で一人の女にギラついた。

 

・・・まさかの、鬼グダ!!!!!!!

 

「キャー!キャー!笑」

「何してんのよー!!笑」

 

「ヒョエーーー!ww」

 

と、始めは形式グダかなんかかと思ったが、抵抗する感じがマジだ。これは真性のグダだ(笑)多少笑いながらではあるが、枕を使って私をボコボコにしてくるったらありゃしない。

 

たしかに、部屋に入ってからムード作りも何もないが、ホテル前のやり取りでは確かに手応えを感じていた。

 

そして、1つの考えが脳をよぎった。

 

「あれ、オレもしやハメられてます・・・?」そう考えると、ナンパしてからこれまでの全ての行動に合点がいく。

 

  • 声をかけた直後から、なぜかやたらと食いつきがいい
  • 新宿で遊んでいたところなのに、わざわざ渋谷に移動してきたこと
  • 居酒屋で二人しておもむろに口紅を塗り出したところ
  • ホテルオファーがノーグダだったこと

 

終始、こんな「うまくいっていいのか?笑」という期待とモヤモヤ感が残っていたが、ようやく正体が分かった気がしてきた。

 

結局のところ、このハタチそこそこの2人組の女の方が、私より何枚も上手だったのだ。私はここから一切逆転する気が起きず、二人を残して、ホテルを出ることにした。

 

受付のおっちゃんに帰る旨(おっちゃん、まさかの鬼グダだったよ・・・。)を伝え、1人渋谷から自宅へとトボトボと歩いて帰っていった。

 

帰路、二度とこんなGWを送るものかと、心の中で静かに決意した夜でした・・・。

 

ナンパで「逆3」って、何?

 

ここからは、ナンパで逆3するための方法について。まず、「逆3」について、普段ナンパしている方なら、ご存知だとは思うが、あえてお話しします。

 

逆3ナンパとは、1人で、女性を2人組をナンパすることを指す言葉。周りからは、「勇気ある行動だなあ」と思われるの行動でもあります。

 

それもそのはずで、実際に女の子2人組に声をかけに行ける男性は、そんなに多くありません。なぜなら、ほとんどの方が敬遠しがちだから。

 

とはいえ、昔も今も、訪れる場所によっては、女の子が2〜3人のグループでいることなんていうのは、ザラにあること。たとえば、以下のようなシーン。

 

  • 季節ごとのお祭りイベント
  • クラブナンパ
  • 海ナンパ

 

などなど、ナンパするには持ってこいステージで、遊びに来ている女性のほとんどが2〜3人組。もし、即クロージングを狙うのであれば、ソロで動くよりも、相方がいた方が楽なのは間違いありません。

 

しかし、1人で動いているときに、たまたま魅力的な女性を発見したときに、その横にもう一人の連れらしき女性がいることはよくある話ですよね。

 

男として生まれた以上、狙った女はモノにしたいもの。だからこそ、正しい逆3ナンパのやり方を身につけることをおすすめします。

 

・参考:ナンパ地蔵克服!ストナンで“声かけが怖い”を変える2つの習慣!

 

ナンパ逆3のすゝめ!2人組に声かける圧倒的なメリットとは?

 

また、逆3ナンパには、1対1でナンパするよりも、圧倒的なメリットがあるんです。そのメリットとは、以下の3つ。

 

  • 一人の女性に声をかけるよりも、会話に発展しやすい!
  • 狙っているメインの子を落としやすい
  • コミュニケーション能力がめちゃめちゃ鍛えられる

 

一人の女性に声をかけるよりも、会話に発展しやすい!


 

一人でいる女性に声をかけるよりも、実は会話が成立しやすい。なぜなら、相手には仲間が一人いるだけで安心感があるから。

 

何かあっても、一人じゃないから大丈夫という精神的な逃げ道があるから、一人でいるよりも、見知らぬあなたに対する警戒心は低いのです。

 

それだけでも、二人組ナンパをする価値がありますよね。

 

狙っているメインの子を落としやすい


 

これは後に、具体的な方法でもお話ししていきますが、正しい方法で彼女たちにアプローチをすれば、狙っているメインの子を落とすのは簡単なんです。

 

その理由は、女性同士の嫉妬心やプライドを利用できるから。

 

まだこの意味を理解しなくても大丈夫です。「ふーん」程度で構いません。これは特にメインで狙っている子が着飾っていてモテるタイプで女性であれば、かなり効果を発揮します。

 

コミュニケーション能力がめちゃめちゃ鍛えられる


 

ナンパというのは、声をかけてから連絡先交換やお茶に行くかどうかが決まるまでの間で、その時間は5分にも満ちません。

 

その短い時間で、3人で行う会話というのは、あなたのコミュニケーション力を飛躍的に高めてくれてます。

 

特にストリートナンパにおいては、2人で1人をイジリ、2人であなた1人をイジってもらう事が重要になってきます。

 

女性をモノにするための会話では、このイジったり、逆にイジられたりと、会話の中でのあなたのポジションがスピード早く変わっていくのです。

 

こう言うと、「なんだかオレには無理だ・・・」と難しく感じるかしれませんが、安心して下さい。決してむずかしいことではありません。

 

はっきり言って、言語障害さえなければ、誰にだって出来ることなのです。

 

ナンパ逆3のすゝめ!二人組ナンパの具体的な4つの方法と秘訣!

 

では、具体的にどのようにナンパで逆3を狙っていくのか。その具体的な4つの方法とは、以下の通り。

 

  • 会話を降るのは、狙ってない方の女性!メインはほんのおまけ
  • リーダーの女性を見極める
  • 女性同士のプライドの張り合いを利用せよ
  • 注意!二人組にブスがいるときのトリセツ

 

女性同士でも、ルックス、男ウケ度の差は理解しているので、普段周りから扱われているのとは、逆の扱いをすることによって、狙いの子の感情を揺さぶることができます。

 

会話を降るのは、狙ってない方の女性!メインはほんのおまけ


 

え、狙っている子に声かけないで、どうやってその子を口説くの?と感じる人は多いでしょう。

 

一番最初にコンタクトを取るのは、メインじゃない女性です。声かけの要領はストリートナンパでソロでいる女の子に声かけるのとほとんど同じやり方で構いません。

 

・参考:ナンパ超初心者でもわかる!具体的な流れを徹底解剖してみた

 

そのメインじゃない子と仲良くなってしまいましょう。メインの子は空気として扱うレベルでもいいくらいです。その中で、少しずつ、メインの子に会話を降っていくイメージです。あくまでついでです。

 

「ねえ、ちょっといい?」

A「・・・」

B「・・・」

「この辺で、これくらいのペンギン見なかった?」

A「・・・」

B「見てない」

「見てない?うっそ、何で見ないんですか」

A「・・・」

B「・・笑」

「オレと同じ格好してるんすよ」

A「・・・」

B「・ぜったい嘘、笑」

「いや、ほんとなんだって。」

「で、そっちの子は何、喋れない子?」

A「見てないです、笑」

「なんだ、喋れんじゃん」「まぁいいや」

→「てか、絶対2人仲悪いだろ、笑」会話をBに降る

 

このような会話を展開していき、メインではない方の女性と仲良く話すようになっていく様子をメインの子に見せるのです。

 

メインの子が綺麗でモテるタイプであれば、女としてのプライドをくすぐる事が出来るのです。

 

リーダーの女性を見極める


 

ただし、二人組に会話をしかけていくあたって、リーダーの女性を見極める必要があります。これを見極めず進めると、リーダーの女性に会話を遮られ、足早に去っていくということになりかねません。

 

では、リーダーの見極めとは、どのようにするのか?それは、2人の会話量を聞いていてください。

 

会話量が多くペースを握っている方がリーダーになるので、その場合は、あなたから会話を降る量を少し多めにしてあげた方がいいでしょう。

 

リーダーがあなたの狙っている女性だった場合は、それでも最初は空気として扱っていいです。ただ、その場合メインでない女性のリアクションが少し、たどたどしかったり、落ち着かない感じがしたら、早めにメインの子に降った方がいいかもしれません。

 

この辺りは、そんな簡単ではありませんので、おすすめは、やはりメインで狙ってない子に集中してアプローチした方が上手くいくでしょう。特にあなたが、初心者であれば。

 

注意!二人組にブスがいるときのトリセツ


 

声をかけた二人組のうち1人は超絶好みだが、片方はそうでもないなぁ。というパターンは意外と少なくないでしょう。その際に注意したいのは、ブスも楽しませるという事。

 

9:1くらいの割合でブスの子中心に会話してもいいかもしれません。メインの女性の性格によっては、「なんで私よりこの子なんだろう、信じられない!」と嫉妬に近い感情が芽生えるかもしれませんし、

 

「この男の人、気を遣っているのかもな・・・。」とさえ察してしまう子もいます。なぜなら、その子自身も明らかに友達よりも自分が魅力的であることを自覚しているからです。

 

だからこそ、あなたの紳士な振る舞いがプラスに映る可能性もありますので、結局どちらに転んでも、あなたにとっては有利なのです。

 

連絡先を交換する場合は、ついでもらうというスタンスで全く問題ありません。

 

女性同士のプライドの張り合いを利用せよ


 

先述した、メインの子を空気に扱うことで、「もっと私の良さを伝えたい!」という感情が芽生えるのです。

 

こうなれば、あとは非常に簡単で、あなたはなびかないように気を付けながら、時にメインの子を特別扱いしてあげる事で、彼女を追いかけさせることが出来るのです。

 

特に、二人組の両方とも美人でタイプだった場合には、どちらにも嫉妬心が芽生えるのでとてもオススメなんですね。ただ、嫉妬といっても好意的なものではなくて、「私の魅力をこの男の人にわからせてあげたい。」という感覚に近いですので、勘違いしないように。

 

まとめ

 

では、ここまでをもう一度まとめましょう。二人組ナンパをすることがオススメな理由として、圧倒的なメリットが挙げられます。そのメリットとは、

 

  • 一人の女性に声をかけるよりも、会話に発展しやすい!
  • 狙っているメインの子を落としやすい
  • コミュニケーション能力がめちゃめちゃ鍛えられる

 

でした。そして、二人組ナンパの具体的な4つの方法が

 

  • メインに会話を降るのは、狙ってない方の女性!メインはほんのおまけ
  • メインの女性を見極めてバランス良く会話する
  • 女性同士のプライドの張り合いを利用して、あなたを追いかけさせる
  • 二人組にブスがいるときは、ブスメインでもOK

 

という事でした。二人組女性に声をかけられるよになれば、あなたの見える世界はガラリと変わるでしょう。なぜなら、また一つあなたが出会いを生み出すスキルを身につけたから。

 

イベントやクラブ、合コンなどは基本、複数の女性を相手することになるでしょう。そこで、そのグループであなた好みの狙った子を落とせるよになれば、あなたの人生はより豊かになりますよね。

 

限界を決めるのは、いつだってあなた次第。

 

ありがとうございました。