Pocket

 

前回、ナンパするときにどうしても緊張してしまう方への、対処法として、緊張の中身を変え、女性に気軽さや落ち着きを感じさせようという話をしました。

 

※まだ読んでいないのであれば、必ず読むようにしておいて下さい。

・【永久保存版】ナンパで圧倒的に人生を楽しむために必要な心構え!

 

まず、結論からお伝えしましょう。「ナンパ=緊張」を完全払拭するためには、以下の2つに尽きます。

 

  • 道聞きナンパをマスターする
  • 目の前にあるモノの観察&活用方法をスキルアップする

 

道聞きナンパは、入り口のハードルが低いため(心理的負担が軽い)、ナンパに慣れることが出来ます。慣れることで、結果的に緊張しなくなっていくのは事実です。

 

また、女性が会話するために使う脳は、目の前にあるモノに最も反応しやすいんですよね。

 

例えば、目の前で車が物凄い爆音で走っているのを目撃したら、見知らぬ女性にこう言ってみて下さい。「ものすごい爆音ですね。」と。

 

これを言う(目の前にあるモノを観察し活用する)だけで、女性の脳は“車の話だ”とすぐ判断することが出来、「そうですね(笑)」と簡単に会話が成り立ってしまうんです。

 

これが、目の前にあるモノを観察&活用するという意味で、これのスキルを上げることが、あなたを「ナンパ=緊張」から完全解放してくれます。

 

ナンパで緊張してしまう人の例

ここで、もう一度、悪い緊張の例をおさらいしておきましょう。

 

  • 無視されるのが怖い
  • 拒絶されたらどうしよう
  • 上手く喋れるかな
  • シンプルにドキドキする
  • 口が乾く
  • 声が震える

 

といった、緊張のベクトルが自分に向いているものを“悪い緊張”と呼びました。では、これらを全てクリアーするためにはどうしたらいいのでしょうか?

 

それは、「ナンパを実践レベルまで磨く」事です。

 

どういう事か、それは、どんな声かけでもやり方を“なんとなく理解レベル”から徹底的に理解する事。

 

よく考えてみて下さい。例えば「この刀は古いけど、名刀らしいよ。」と言われても、実際に切れるようになるまで磨きいて、刀として使えないと不安でしかないですよね?

 

なので、悪い緊張から解放されるためには、あなたのナンパする際の声かけレベルをきっちり磨く必要があるのです。

 

「ナンパ=緊張してしまう」を今すぐ払拭する、超・具体的な方法とは?

 

ナンパで緊張しないために、声かけのレベルを実践レベルまで引き上げる事は理解しました。でも、具体的にはどうすればいいの?

 

それは、初心者におすすめの「道聞きナンパをマスターする」こと、会話において必要なスキルである「目の前にあるモノの観察&活用方法をスキルアップすること」になります。

 

一つ一つ見ていきましょう。

 

道聞きナンパをマスターする

 

道聞きナンパは入り口のハードルが低い分、初心者でもとっつき易い声かけ方法です。なぜなら、道を聞く大義名分があるので、声をかけやすくなんですね。

 

また、道を聞くことは誰もが日常で経験した事があるので、その延長線上でナンパするというのが初心者にとってもイメージしやすいという理由があります。

 

「でも、道聞きナンパすら緊張します・・・。」という方は、その道聞きナンパすらも実践レベルまで理解出来てないんですよ。

 

道聞きナンパについては、こちらの記事を読み込むことを強くおすすめします。

・ナンパ成功率爆上げ!道聞くやり方を具体的にアドバイスしようと思う

 

目の前にあるモノの観察&活用方法をスキルアップする

 

この意味を、もう一度説明します。

 

女性が会話するために使う脳は、目の前にあるモノ(起きている出来事に)最も反応しやすいんです。

 

先ほどとは別の例えをしましょう。よりナンパする時のイメージで話すなら、「何と言って、声をかけよう・・・?」考えながら女性に近づいたら、女性が躓き、一瞬よろめいたとします。

 

そこで、その一瞬の出来事を使って、「ナイスリカバリー!」もしくは「今危なかったですね。」と言うだけで、女性は思わず笑ってしまうのです。

 

これが、目の前にあるモノを観察し、活用するという意味です。このスキルを上げるには、ナンパの時だけ意識していてはダメです。

 

日常レベルで意識しておく必要があります。また、この観察力を高めるには、意識を相手に集中していないと出来ませんよね?

 

「今日も仕事だるいなー」とか「お昼何食べよう・・・」と自分に意識がいっていると、目の前で起きる一瞬の出来事に気付けいない可能性は十分にあります。

 

常に意識を外側に張り詰めろというわけではありませんが、人と会話する時には、相手に集中するという事を忘れないで下さい。

 

活用するというのも、難しいことではありません。今目の前にあるモノ(起きた出来事)を口に出すだけです。

 

あくびしている人を見かけた→「眠そうだね。」と口に出す→100%「うん」という反応を引き出す。

 

これを、まずは今日1日だけでも、何度も思い出しては意識してやってみることをおすすめします。

 

まとめ

 

「ナンパ=緊張」を今すぐ完全に払拭する方法として、道聞きナンパをマスターすること・目の前にあるモノの観察&スキルアップをすることをお伝えしてきました。

 

緊張は誰でもします、私もしています。勘違いしてはいけないのが、緊張をすることが悪いのではありません。緊張はパフォーマンスを最大限発揮するのに必要なものなんですね。

 

今、「緊張」はあなたにとって「敵」になってしまっているので、ゆっくり「仲間」に変えていきましょう。

 

それでは、今回はここまで、

ありがとうございました。