Pocket

 

「俺には、本当にいい女との出会いがない・・・。」「俺好みの女性をナンパして、彼女にして、女性問題を悩むのをやめてやるんだ!」

 

そういった現状に不満を感じて、なんとか女性との出会いを増やすのにいい方法はないものかと、あらゆる情報を探ってきたことでしょう。そして、ナンパという世界にたどり着く方は意外に少なくありません。

 

しかし、本当にナンパで彼女を作る事は出来るのかと、誰しも疑問に感じるもの。そのため、今回はナンパであなた好みの女性を、彼女にする方法を徹底解剖していきます。

 

名前も知らない、年齢も知らない、彼氏がいるのどうかもわからない。そんな相手でも、あなたが「いい女だな」と思う女性に、正しい順序で、正しいアプローチをすれば、あなたの女にする事は可能ですので、じっくりと読み進めていって下さい。

 

彼女が欲しいからナンパしよう!・・・と、その前に大切なお話

 

街行く女性をナンパして、彼女にしたいのであれば、抑えておかなければならない大切なポイントがあります。

 

それは、見た目の清潔感を出すことと、自分に自信を持つこと。

 

なぜなら、「【ナンパするときの服装を徹底解説!】どんな服を選ぶのが正解なのかでもお話ししているように、街行く好みの女性に声をかけるのなら、見た目の清潔感は欠かせません。

 

そして、街行く女性にナンパをするときの原動力となるのが、あなたの「自信」です。これがなければ、スタート地点にすら立てないでしょう。

 

清潔感

 

いざ、街へ出て声をかけようと思ってもあなたの見た目が不潔なら、ナンパするのはNGです。回れ右して下さい。

 

そして、ヒゲをきれいに剃り、脂っぽい顔を洗い、歯を磨いて、髪をきちんとセットしてきましょう。女性にとって、あなたを見た瞬間に不快感を感じるようでは、誰もあなたと会話しようとは思わないでしょう。

 

また、服装も大事です。高価なブランド洋服を着る必要はないですが、きちんと洗濯された、清潔感のある服を選ぶことが大切です。

 

そんな、誰もが至極当然に行っていることですら、意識しなければ出来ない男性が実は多いんですよね。あなたは、街を歩いていて、不潔感たっぷりな女性に声をかけたいと思うのですか?

 

自分に自信がない

 

街へ出ても女性に声をかけられない・・・、このような悩みは意外と少なくありません。こうなってしまう原因は、実にシンプルで、「自分に自信がない」から。

 

ネガティブな考えが、あなたの行動を邪魔してしまうんですよね。「俺なんか・・・、俺なんか・・・」と言い聞かせ、やらない理由を作ってしまうのは、自分に自信がないからなんです。

 

しかし、それではスタートラインにも立てません。自信を失いかけた時、あなたにもう一度前へ進むファイトを湧かせてくれる方法があります。

 

それは、「お前なら大丈夫、お前は愛される存在だ。」と自分に言い聞かせてるのです。これは、ナンパするときだけ自信を振り絞っても意味がないので、毎日、鏡を見るたびに何度も何度も自分への言葉として、投げかけましょう。

 

最初は小っ恥ずかしくなるかもしれませんが、自分を認めてあげられないようでは、大切な彼女を作ることすら出来ないでしょう。ちょっと考えれば、わかることです。

 

彼女が欲しいならナンパで決まり!ナンパで彼女を作る3つの方法

 

これまでは、ナンパをする前の準備編として、大切な事をお話ししてきました。ここからは実際に、ナンパで彼女を作るための具体的な3つの方法について解剖していきます。

 

その具体的なアプローチ方法が、以下になります。

 

  • あなた好み女性をナンパして出会い生み出すスキルを身につける
  • あなたの事、もっと知りたい、もっと一緒いたいと思わせる会話スキルを身につける
  • あなた好みの女性と深い関係になり、彼女にする

 

1つずつ、じっくり読んでいきましょう。

 

あなた好み女性をナンパして出会い生み出すスキルを身につける

 

最初の一声かけ目は、「おい。」と言って、女性を呼び止めましょう。そのあと、「これ、落とした。」と続けるのです。落し物を届けるイメージです。

 

なぜこの声のかけ方なのかというと、人は「落としたよ。」と言われることで、無意識にそれを見てしまうんですね。

 

例えるなら、知り合いの子の肩に手でトントンと叩いて、振り向きざまの頰に指を突き刺す。あのイメージです。

 

そして、ここでポイントなのが、落としたぞと言いながら、男物のジャケットを見せましょう。これは、明らかに女性が落としていないモノを落とすのです。

 

これを見て笑ってくれたら、後はお茶に誘って下さい。誘い方は「わかった、このジャケットが誰のモノなのかについて、あそこのカフェで5分話し合おう。」とか、そんなのでいいんです。

 

目的は、あなたの事を相手の女性に知ってもらうためですから。そのためにはなるべくインパクトがあったものがいいかも知れませんが、ナンパの声かけに正解というものはありません。

 

ですが、初心者の方にはおすすめな声かけ方法があります。その具体例を「ナンパの第一声はなんて言えばいいの?今すぐ使える声かけを厳選紹介」でもご紹介しているので、必ず読むようにして下さい。

 

・参考記事:ナンパ超初心者でもわかる!具体的な流れを徹底解剖してみた

 

あなたの事、もっと知りたい、もっと一緒いたいと思わせる会話スキルを身につける

 

お茶へ行った女性と、今度はその日のうちに口説き落とすために、「あなたともっと一緒にいたい」と思わせなければなりません。

 

そのための会話のコツは、女性の感情を小さく刺し続けること。これは、面白いことを言うわけでも、気の利いた会話をする必要もありません。

 

例えば「仕事何してんの?」と女性に聞かれて、「サラリーマンだよ。」と答えたら女性の感情は動きますか?動きませんよね。このように普通に会話をしていては、あなたと女性の距離は縮まりません。

 

女性の感情を小さく刺激するには、「仕事なにしてんの?」と聞かれたら、「ホームレスだよ。」と答えてみたり、「何したらいいかな」と答えましょう。

 

こういった「何・・・この人。」というような感情を刺激し続けながら楽しませていくと、「おかしいけど・・・楽しい人。」という感情が芽生えるのです。これが「あなたともっと一緒にいたい」という気持ちにつながっていきます。

 

あなた好みの女性と深い関係になり、彼女にする

 

「あなたともっと一緒にいたい」「もう少しあなたを知りたい」「私のことをもっと知って欲しい」という感情が芽生えたら、お店を退店して、ホテルへ向かいましょう。その際の注意点として、

 

  • カフェでの楽しい雰囲気を維持すること
  • これからホテルに行くことをなんとなく匂わすこと

 

以上を意識して下さい。ストレートにホテルへ行こう、とオファーしても良いですがあまりおすすめはしません。ホテルをなんとなく匂わす事で、女性に逃げ道を与えるようにしましょう。

 

そして、見事ホテルに入り、彼女と深い関係を築いたなら、そこからその子との関係を決めてください。抱いた後で、本命の彼女にするかどうかを決めていいのです。

 

まとめ

 

ここまで、ナンパで彼女を作るためのアプローチ方法と具体的なやり方をお伝えしていきました。それぞれをもう一度まとめましょう。

 

【3つのアプローチ】

  • 最低限アウトにされない、清潔感を演出する
  • 根本的な自信を手に入れる

 

【具体的なナンパ方法】

  • あなた好み女性をナンパして出会い生み出すスキルを身につける
  • あなたの事、もっと知りたい、もっと一緒いたいと思わせる会話スキルを身につける
  • あなた好みの女性と深い関係になり、彼女にする

 

女性は、あなたが思っている以上に魅力的な男との出会いを求めています。魅力的な男とは、肩書きや金、持っている車などではありません。

 

自分のスキルだけで、出会いを生み出し、お金や肩書きなど使わないで、女性を口説き落とすことが出来る、そんな異性との出会いを求めているのです。

 

今回はここまで、ありがとうございました。