Pocket

 

「今年こそ、渋谷のハロウィンでナンパにトライして、いい女をモノにしたい」

あるいは、「可愛い女の子との出会いを増やしたい」

 

このように、毎年ハロウィンナンパに憧れている人も多いのではないしょうか。それもそのはずで、ここ最近、とくに渋谷でのハロウィンによるドンチャン騒ぎは、年々激しさを増しています。

 

女の子も、盛り上がるイベントに参加して楽しみたい、といった子が増えているのも事実。そうなると気になるのが、ハロウィンで渋谷に遊びにきている女の子へのナンパ方法ではないでしょうか。

 

渋谷でのハロウィンという場所と状況を活用したナンパアプローチを行えば、ハロウィンナンパは好みの女をゲットするボーナスステージと言える。

 

ということで今回の記事は、ハロウィンナンパのやり方についてお話ししていきますので、じっくり読み進めていって下さい。

 

かなり参考になるはずなので、少しでも出会いを増やしいい女をモノにできる男になりましょう。

 

 

渋谷でハロウィンナンパがおすすめな2つの理由!

 

まず、渋谷でのハロウィンナンパがおすすめの理由について、お伝えしていきます。

 

まず第一に、ナンパする好条件が揃っているということ。

 

  • イベントを楽しみたいというポジティブな女性が参加しているので、声をかけやすい
  • コスプレというネタで、会話を展開しやすい

 

これは、ナンパ初心者や未経験者にとっても嬉しいもの。普段のストリートナンパよりも入りやすいと言えますね。

 

また、外見だけで、女の子から声をかけられたり、外見をいじって楽しませるといった、ナンパにおいて大切な「楽しませる会話」が体感できます。

 

この2つのが理由が、ハロウィンナンパをおすすめする理由。これはもう、ハロウィンナンパをしない理由が見つかりませんよね?

 

狙い目の女の子は?

 

では、渋谷のハロウィンイベントに遊びに来ている女性たちで、ナンパするならどんなタイプの子が成功しやすいのでしょうか。

 

結論から言ってしまうと、ナースやポリスなど鉄板で、レベルの低いコスプレをしている子やコスプレをしていない女性。

 

いわゆる、ガチのコスプレ勢といった女性でなければ、比較的ナンパが成功しやすいでしょう。それくらい、ハロウィンイベントはナンパするにはもってこいのステージなのです。

 

個人的に言えば、成功しやすいタイプの女性に声をかけるというのではなく、可愛い、好みだと思った女性に声をかけるのがナンパの醍醐味。

 

とはいえ、「無差別に出会いを増やせればいいんだ」、「とりあえず、ヤレればいいんだ」という方もいるかもしれません。

 

その日のうちにお持ち帰りを狙わずに、連絡先を大量にゲットして、後日ゆっくりアプローチするという作戦もいいですね。

 

・参考ナンパ地蔵克服!ストナンで“声かけが怖い”を変える2つの習慣!

 

渋谷ハロウィンナンパ攻略①どんなコスプレをするべき?

 

一方で、渋谷のハロウィンでナンパするなら、プレイヤー側もコスプレをすべき。コスプレすることに抵抗を覚える人もいるかもしれませんが、その場を楽しむノリというのは、ナンパ成功率に大きく影響してきます。

 

海に行ったら、水着を着るのと同じで、ターゲット女性のほとんどがコスプレをしている空間なら、こちらもコスプレする方が場になじみますよね。

 

そこで、オススメのハロウィンナンパファッションは、「動物マスク」。

 

これくらいであれば、恥ずかしさを感じずに仮装ができるのではないでしょうか。もし、なんの抵抗もなく奇抜なコスプレを仮装をしていきたいという方であれば、少し攻めたコスプレもおすすめ。

 

かなりの高確率で女の子にイジられるのは間違いありませんが、あくまで目的はナンパなので、きちんと会話できるような格好にとどめておく方が吉。

 

動物マスクであれば、呼吸や会話ができるのように、ハサミで切り込みをいれるなど工夫をしてあげるといいですね。

 

・参考:クラナントーク実例!クラブナンパで女性のお持ち帰り方法【完全版】

 

渋谷ハロウィンナンパ攻略②女の子への声かけテンプレート【オープナー】

 

渋谷のハロウィンナンパにトライしてみようとしている方の多くは、「そうは言っても、なんと声をかけたらいいのか」という部分で悩んでしまうもの。

 

ナンパ業界用語では、女の子が思わず笑ってしまったり、立ち止まってしまったり、話を聞いてしまうための声かけ方法をオープナーといいます。

 

ストナン、クラナン、ネトナンにおいて、この第一声のオープナーはとても重要。ということで、ハロウィンでのナンパに特化したオープナーをご紹介していきますので、セリフとしてそのまま覚えてしまうことをオススメします。

 

  • ポケモン系コスプレ → ポケモンGOの要領で、スマホでモンスターボールを投げるジェスチャーをしながら「えい!えい!」
  • ナース系 → 「ドクター!お腹が痛いです!」といって「ナースだから笑」といったツッコミを狙いましょう。
  • ポリス系 → 「あの、自首したいんすけど、誰に言ったらいいすかね」で笑いを狙いにいく。
  • 囚人系 → 通せんぼ状態で女性の前に立ち、「あっちはやめとけ」「向こうにポリスいたから」「あっちだけはやめた方がいい」
  • キャラクター系 → なんのキャラかわかるようであれば、一言キャラの名前や名セリフを言いながら声をかける。
  • 顔ケガ系(ゾンビ系) → 「めっちゃ痛そう」「どんくらい痛い?」「10点満点で」

 

ハロウィンナンパのいいところは、とにかく数が打てるところ。一回失敗してもめげることなく、ガンガン声をかけてしまった方が、結果的に成功しやすいかもしれませんね。

 

ハロウィンの渋谷で、女豹コスプレの年上女性をナンパして後日お持ち帰りした話

 

某日、お昼の渋谷。

 

この日は、少し前に渋谷のハロウィンでコンビナンパをしたときの女性とのアポ。年上で、脚が長く、スタイルの良い女性で、ハロウィンの日には、たしかかなりエロい猫耳の女豹コスプレをしていた。

 

 

※イメージ

 

ハロウィン当日は即ることが出来なかったが、後日準即をねらって、少しずつLINEでやりとりをしていたのだ。待ち合わせ場所は、渋谷のスクランブルカフェ&バー。

 

私はナンパで連絡先を交換した女性と、昼に後日デートする場合、お店の中で待ち合わせるのがセオリー。

 

「もう着いてる?」

「いるよー、いまどこ?」

「近くまで来てる。はーい、今いく」

 

そして、大抵の場合は、待ち合わせ時間より遅れていくようにしている。なぜなら、女性に気持ちの準備をさせたり、メイクのチェックをさせる時間を与えるためにだ。

 

もちろん、電話1本入れることによって、会った瞬間の緊張を少しやわらげることができる。

 

先にカフェにいた女は、ハロウィンの時とは違って露出は少なめだったが、かなり気合の入った服装という印象。

 

 

さっそくコーヒーを頼み、LINEなどで盛り上がった会話をする。

 

「お友達にとられちゃったね。笑」(ハロウィンで2人組をナンパしたときの、もう片方の女性は、そのときの私の相方がデートしている。)

「ん?あぁ、アイツはゲイだから」

「ほんと、うける笑」

 

やはりラインで食いつき上がっていたのが、サインが出るまではそう時間はかからなかった。

 

「ねぇ、このあとどうすんの?」

「・・・どうしたらいい?」

「わたし決めんの?笑」

 

ここまで、はっきり言ってくる女性には、小細工はいらずにストレートに攻めるべきだ。

 

「この後はね、ホテルなんだけど」

「ホテル?・・・いいよ笑」

「ほんっと、スケベだな」

「笑」

 

カフェを退店し、そのままハンドテスト。二人で道元坂を登る。

 

「あっちの場末っぽい汚いホテルと、マシなホテルだったらどっちがいいすか」

「マシー笑」

 

とくにグダられることもなくホテルin。フロントで鍵を受け取りエレベーターに乗り込んでキス。これでスイッチが入ったのが、腕を首に回し、かなり積極的になってきた(笑)

 

廊下でおっ始めないように、なんとか部屋まで入り、即。

 

その後、風呂場でシャワーを浴び、女と交代して服を着て待機していたら、風呂から上がった女がまた抱きついきてキス。そのままベッドに押し倒され、そっとチャックに手をかけられる。

 

「なんで服着ちゃうの笑」

(いや、着るだろ・・・笑)

 

・参考:【ペアーズで即ヤリ体験談】ナンパ師がpairsで即る方法を伝授!

 

まとめ

 

渋谷のハロウィンナンパは、女性にとっても身も心も開放されるボーナスステージ。ストリートだけに限らず、ハロウィンパーティーに参加したり、クラブにいくか、思い切って六本木に行ってみるのもいい。

 

また、男女ともコスプレをしているので、ファッションをイジるだけで声かけができてしまうほど、ナンパ初心者や未経験者にとってもおすすめ。

 

ハロウィンナンパにトライするなら、一度自分の殻を破ってみるつもりで参加してみてほしい。バカになること抵抗がなくなることで、結果的にナンパの上達も飛躍的に早くなるもの。

 

一度限りの人生、悔いのないように生きよう。