Pocket

 

「池袋でナンパしていい女をつかまえたい!」「でも、ナンパするなら池袋のどこがいいんだろうか?」

 

かつて、ナンパの聖地と呼ばれていた池袋。そんな場所で今でもいい女をモノにしたいと思っている男性は多いもの。

 

とはいえ、ナンパ全盛期だった、あの頃の池袋から数年たった今、どこがナンパするのにおすすめなんだろうか?と悩む方は意外に少なくありません。

 

実は、池袋は今でもナンパに熱く、私ですら、ナンパで初めてお持ち帰り成功した場所が池袋。そこで、今回の記事では、私の実体験をふくめリアルなおすすめナンパスポットを紹介していきます。

 

最新版!池袋ナンパスポットおすすめ3選!

 

冒頭でも述べましたが、池袋でのナンパは今でもアツい。なぜなら、池袋の商業施設そのものが発展しだして、いろんな層の女の子が遊びにくるようになったから。

 

また、池袋はその立地から、埼玉から遊びに来る女性が意外に多い。普段が、他県ともなればナンパ慣れしている女の子は渋谷や新宿にくらべて、圧倒的に少なくなります。

 

つまり、ナンパ初心者にも未経験者にもおすすめの駅といえるでしょう。どのポイントに女の子が多いのか、連れ出し先のお店はどこに集中しているのか、最終的なラブホテルは、どこにあるのか・・・など。

 

池袋でナンパする上では欠かせないポイントが、どのエリアにあるのかも余すところなくお話ししていきます。

 

池袋西口公園

 

池袋西口は、昔からナンパの聖地として有名でした。その名残はいまでも色濃く残り、ナンパしている人もちらほら見かけますが、今回のおすすめは、池袋西口公園。

 

大きな噴水がある広場で、なにかとイベントが開催されているため、人の集まりは池袋随一。開けた空間で、緑も多くストレスが少ないんですね。

 

つまり、その広場を歩くだけでもリラックス効果は期待できるので、声をかけられた女性も反応が取りやすいのです。

 

また、連れ出し先になりそうなバーもいくつかありますが、わざわざそこへ移動しなくても、広場のベンチを使えば十分なほど、いい空間といえますね。

 

近くにコンビニはありますので、そこでドリンクを買って座って話してしまいましょう。いい距離感とムードを作り出せたなら、タクシーに乗り込んでホテルへGOです。

 

池袋駅東口エリア

 

東口エリアは、買い物に来ている女性が多い印象。東口を出たすぐは、結構ナンパ師やキャッチの男たちがいたりするので、気をつける必要はありますね。

 

ドンキホーテもあり、入り口は待ち合わせスポット化しているので、待ち合わせ女性にたいしてのアプローチにはうってつけの場所。

 

ドンキ前の通りも、左右にカフェが何店舗がありますので、ストリート向きのエリアと言えます。

 

サンシャイン通り

 

サンシャイン通りは人の動線が激しく、次から次へと声をかけることが出来ます。

 

特徴としては、日中は池袋駅からサンシャイン入り口に向かって人の波が多く、夕方をすぎるころには池袋駅に向かう流れが強くなりますので、声をかけてどこに連れ出すかは、常に考えておいた方がいいでしょう。

 

基本的に直線なので、ストリートナンパにはベストな場所。ドトールやファミレス、プロント、などたくさんあり連れ出し先にはほぼ困りませんね。

 

ホテルは決して多くありませんが、サンシャイン通りで連れ出せたら、迷わずサンシャイン通りから横にそれた通路にあるホテルを利用してください。

 

実際、私はサンシャイン通りを超えた先の交差点でナンパして、プロントへ連れ出し、1時間後にはすぐ近くのラブホテルでセックスをしてました。

 

結局、声をかけた男だけが、いい思いを手にできる

 

結局は、どんな穴場スポットがあろうが、あなたが声をかけなきゃナンパは何も始まりません。

 

しかし、ほとんどが「ナンパなんて、僕にはとても無理。」と言いながらモジモジしているばかり。はっきり言って、そんなんでいい女は捕まりません。

 

とはいえ、ナンパ未経験者にとって、見知らぬ女の子に声をかけるなんて、とんでもなくハードル高く感じますよね。実際に私も昔は2年近くナンパしよとしても声がかけられない状態でした。

 

そんな私が、ナンパで女の子に声をかけられるようになったストーリーは「ナンパする勇気をくれ!2年地蔵の私が人生で初めて女性に声かけれるようになった話でもお話ししていますので、参考にしてみてください。

 

まとめ

 

池袋はナンパ初心者や未経験者にはもってこいのナンパスポット。ラブホテルの立地や連れ出すためのお店などトータルで考えると、池袋西口がおすすめ。

 

とはいえ、西口と東口で女の子の属性もかなり変わってくるで、あなた好みの女性はどちらに多いのかで選んだ方がいいです。ギャルやお水系なら西口。それ以外なら、東口といったところ。

 

「渋谷や新宿などでのナンパはハードルが高すぎる!」と感じるのであれば、まずは池袋から攻略していくのもアリかもしれません。

 

いずれにせよ、池袋は今も昔もナンパに熱い街であることに変わりはない。あなたが出会うためのチャンスはごろごろ転がっている。

 

ありがとうございました。