Pocket

 

ストナン地蔵。ナンパ初心者や未経験者の方が多く通ってくる道。もちろん、今こうして人様に向けてナンパブログを書いている私も通り、迷い、克服してきた道です。

 

  • 「ナンパしてみたいけど、上手くいくか不安です」
  • 「周りの目が気になる」
  • 「美人の冷たそうな目が苦手だ」
  • 「緊張して声がかけられない」

 

そう思いながら、街へ出ている男性は多いのではないでしょうか。しかし、残酷なことにどれだけ心の声を吐露したところで、あなた好みの女性を抱ける夜は永遠に来ません。

 

それが、「ストナン地蔵」の時期ですよね。

 

私自身も2年近いストナン地蔵期間を経験しているからこそ、ストナンで地蔵しているのは本当に無駄であるという事がわかるんですよね。

 

それも頭でわかっているにも関わらず、動けないという方もいるでしょう。それが、根深いストナン地蔵というもの。

 

だからこそ、ここではあなたがナンパで好みの女性をモノにするための行動に、いち早く集中してもらえるように、スト地蔵を克服するために必要な情報を紹介していきます。

 

・参考:ナンパ地蔵克服!ストナンで“声かけが怖い”を変える2つの習慣!

 

なぜ、ストナンで地蔵になってしまうのか?その克服方法は?

 

ストリートナンパに取り組む者で、街行く好みの女性に声をかけれない「地蔵」という状態。この克服方法をお話ししていく前に、なぜ地蔵になってしまうのかについて、お話ししていきます。

 

  • 「ナンパしてみたいけど、上手くいくか不安です」
  • 「周りの目が気になる」
  • 「美人の冷たそうな目が苦手だ」
  • 「緊張して声がかけられない」

 

冒頭でも軽く触れましたが、こういった、「声をかけようとすると、あれこれ頭の中で考えてしまうから、動けなくなる」わけです。

 

それでは、さっそく1つずつ見ていきましょう。

 

ナンパしてみたいけど、上手くいくか不安


 

人は、未知の経験に対して、不安になってしまうもの。

 

ナンパは成功しない」「ナンパは断れるのが当たり前」といったマイナスなイメージから、最初からポジティブに取り組める方もそう多くはいません。

 

とくに、これまでの人生を生きてきて、何か成功体験を覚えていれば、「不安」ではなく「ワクワク」を感じられるものですが、そういった経験がない方はネガティブに捉えてしまう傾向にあります。

 

ただ、はっきり言ってしまえば、これは当たり前のことなんですよね。まだ体験したことないことに対して多くの人が不安を抱えるものだからこそ、行動するしかないんです。

 

行動した結果が失敗であっても、それを材料にどうしたら上手くいくかを考えて、また再トライするから、成功する。その過程で、自信がついてくるというもの。

 

周りの目が気になる


 

「女の子に声をかけようとすると、とたんに周りの目が気になる。」これは、地蔵になってしまう原因によくあるケースではないでしょうか。

 

自分が女の子にナンパしているところを見られ、ケタケタ笑われるんじゃないだろうかと、意識の方向が周りに人たちに向かってしまっている方に多く見られます。

 

はっきり言って、周りは対してこちらのことなんか気にしていないですし、何より、一番気にしているのは、自分自身であるということに気づかなければならないんですね。

 

・参考:ナンパで周りの目が気になる人必見!今すぐ視線の意識から脱出せよ

 

美人の冷たそうな目が苦手・・・


 

魅力的な美人特有の冷めたような目で見られるのが苦手で声をかけられない。こういった方も意外と多いのではないでしょうか。

 

これは、美人な女性にたいして価値を置きすぎていることが問題。価値を置きすぎてしまっているから、美人の一挙手一投足が気になってしまうのです。

 

美人だけに関わらず、好みの女性を前にすると、緊張したりオドオドする男性も、やはり好みの女性に対して価値を置きすぎてしまっていることが考えられます。

 

緊張して声がかけられない


 

好みの女性の声をかけようとすると緊張する・・・。この緊張には、うまくいくかどうかの不安や失敗への恐怖といったものからくるのがほとんどです。

 

しかし、これも当たり前のことで、私だって今でも緊張するんですよね。ただ、緊張したときに、その緊張に飲まれてしまっては、動けないままで終わってしまいます。

 

スポーツでも同じことが言えますが、練習してきた成果を発揮するためには、完全にリラックスした状態では不可能なんです。適度に緊張しているからこそ、最高のパフォーマンスを発揮できるというもの。

 

とはいえ、これにはしっかりとした準備や練習を行っているというのが大前提。

 

ナンパにおいて、魅力的な女性をモノにするために、どれだけの準備をしてきたかで、緊張を味方につけられるかどうかがカギを握ります。

 

スト地蔵を克服方法①1日1声かけを継続する

 

ストナン地蔵を克服するための1つ目にご紹介するのは、1日1人、見知らぬ人に声をかけ続けること。

 

ストナンで上達するためには、毎日たくさんの女性に声をかければいいというものではありません。はじめからガンガン声かけられる人はいいのですが、そういうタイプの人は、そもそもこの記事へ辿りつかないでしょう。

 

これを読んでいる99.9%の男性は、1人に声をかけるのだってやっとなはずですよね。1人に声をかけるのに、たくさんのエネルギーを消費してしまうのです。

 

そんな状態で50人も100人も声をかけろというと、ナンパが苦に感じてしまう恐れがあるので、始めは1人でいいんです。ただ、毎日継続して下さい。

 

1日1声かけを毎日繰り返していくと、消費するエネルギーが少なくて済むようになります。すると、1日で2人目に声かけてみようかな?という気持ちがわいてきます。これが習慣であり、慣れなのです

 

この習慣の力を利用すれば、あなたはものすごい速度で成長していき、もはや誰にも止められなくなりますよ・・・。

 

ストナン地蔵克服方法②地蔵になっている自分を卑下しない

 

ストナン地蔵を克服するための、意外と知らない大切なことをお伝えしておきます。

 

それは、地蔵になってしまった、と自分を卑下するのは止めること。なぜなら、自分を卑下したところで現状は何もプラスにならないから。むしろ、あなたにとってマイナスな結果しか生み出しません。

 

大切なのは、声をかけれない→オレってなんて情けない奴なんだ!ではなく、声をかけれない→声をかけられるようになるには、どうすればいいだろう?と考えること。

 

自分を卑下していては、余計に自信を失いナンパにおいて負け犬になるだけなのです。声をかけれないのであれば、かけなくて良いです。一旦きっぱり諦めましょう。

 

その代わり、女性を観察するのです。観察して、どんな感じで声をかけてみようかな?とシミュレーションをすることによって、いざ実際に声をかけた時の成功につながりやすいんですね。

 

ストナン地蔵克服方法②声をかけれたことを、第三者に報告してみる

 

ストリートナンパで、地蔵を克服するために取り組む中で、もし、1人にでも声をかけることができたのなら、それは大きな大きな1歩。

 

その喜びを第三者に伝えてみましょう。「オレ、やりました!」と報告するだけでいいんです。あなたの事を応援してくれる人がいれば、その人でもいいですし、ナンパ仲間や男友達でも良いですね。

 

人は、第三者に報告する事で、その体験から得たポジティブな感情を自分に定着させることが出来るんですね。つまり、自信がつくということ。

 

自信がつくことで、あなたの行動は勢いを増し、成長曲線は止まることなく飛躍的に伸びていきます。

 

スト地蔵を克服するために考えられる行動は全部やってみる

 

スト地蔵と一言で言っても、地蔵になる原因は人によって違うので、解決のためのアプローチ方法が異なるのが地蔵克服の難しいところなのです。

 

だからこそ、考えられる地蔵克服のためのアイデアを、1つずつ取り組んでいく事が、あなたが最も早く克服する方法でもあるのです。

 

  • 道聞きナンパはしてみたか?
  • ファッションは変えてみたか?
  • 仲間と一緒にナンパしてみたか?
  • お酒の力を借りてナンパしてみたか?
  • クラブなのでナンパしてみたいか?

 

考えらえるものを1つずつ潰していきましょう。これら全てやった人こそが、はじめて「何したらいいか分からない」と悩めるのです。

 

ストナンでの成功体験を強烈に記憶し、地蔵を克服する

 

第三者に報告してみるという事と似ているのですが、成功体験を強烈に記憶することです。そうすることによって、あなたの脳から幸せホルモンという脳内物質が放出されるのです。

 

そして、脳がまた成功したときの気持ちいい感情を味わいたいと思うようになり、あなたの記憶から成功するための行動を促してくれるのです。

 

だからこそ、初めての成功体験を強烈に記憶しましょう。その方法は、至ってシンプルで、全力であなた自身を褒めてあげること。

 

「オレだってやれば出来るじゃん!」「オレってすげー!!」と素直に喜び、褒めてやることで、あなたの脳はこの成功体験を記憶してくれます。

 

ストナン地蔵克服に「オナ禁」は効果あるのか?

 

 

ストリートナンパで地蔵になってしまう方が、その克服方法として「オナ禁」に取り組む方は意外に少なくありません。

 

オナ禁には諸説ありますが、やはり気になるのは、オナ禁で地蔵を克服することができるのだろうかということではないでしょうか。

 

結論から言ってしまうと、信じてやってみる価値はあります。少し濁して言い方ですが、これには、はっきりとした理由もあります。

 

それは、オナ禁をすることで、地蔵克服に直接的に影響があるわけではないから。では、なぜオナ禁を地蔵克服のために取り組む価値があるのでしょうか。

 

それは、新たな習慣が身につくから。どういうことかと言うと、地蔵というものは、街に出てナンパしようとすると声がかけられなくなる「習慣」になってしまっているんです。

 

習慣の力なので、これを改善するのは、簡単ではありませんし時間とエネルギーが必要になります。

 

だって、考えてみ下さいよ。習慣って、一般的には3ヶ月で形成されるものなので、新たな習慣を身につけるのに1〜2日という短い期間ではなかなか身につかないですようね。

 

時間は、どうしてもコントロールできないですが、エネルギーはコントロールすることができます。そのためにオナ禁をするのです。

 

オナ禁に関しては、完全に個人の見解であるということを先に断っておきますが、オナ禁をすることで、エネルギーを蓄えるというイメージを持ってる方が多いのではないでしょうか。

 

ですが、私はそうは思わない。正確には、オナ禁をすることによって、オナニーをしたあとの、“新たな精子をつくるために使われるエネルギー”を節約することができるということ。

 

エネルギーを節約できるから、余ったエネルギーを他のことに取り組む際に使えるんですよね。それが、筋トレであったり、スポーツであったり、ナンパであるわけです。

 

地蔵がちの人が、オナニーをしてエネルギーが漏れている状態で、地蔵を克服しようとしても膨大なエネルギーを必要とする前に枯渇しているから、断念してしまいます。

 

だからこそ、オナ禁をして、余分に使っていたエネルギーを蓄えて、ナンパに使いましょう、という話なのです。

 

まとめ

 

ここまで、ストナン地蔵を克服するために必要なことを全てご紹介してきました。誰にだって人生という時間は平等に与えられています。

 

その限りある時間を、ウジウジ悩んだまま過ごして生きたいのだろうか?死ぬ直前になって、「あぁ、あのとき、もっと自分に気持ちに素直になって動いていればよかった・・・」と気づいたところでタイムアップ、ゲームオーバー。

 

人はいつだって変わる事が出来る。ですが、変わる時は、一瞬です。その一瞬に出会うには、がむしゃらに毎日を生きている人だけですから。

 

ありがとうございました。