Pocket

 

ナンパ師が神になる日——

 

おそらく、この文章を読んで、「なんだ、なんだ?」と思ったことでしょう。

 

私は、心の底から真剣にナンパ師が「神」になる日が到来すると、そう思っています。むしろ、すでにナンパ師の時代がやって来ているとさえ感じているのです。

 

池袋東口がナンパ激戦区と呼ばれ、ナンパ待ちの女性が存在していたナンパ人口全盛期から数年…

 

男女の出会いはアプリやネットに流れ、ナンパ待ちする女性も街から姿を消しました。

 

そんな時代の変化に、あなたは「ナンパなんてもう流行らないんじゃ…」と感じるでしょうか?

 

スマホやインターネットが普及した今、この先の恋愛市場がどうなっていくのか? ナンパ師という生き方の未来の行く先は?

 

もしこの記事を読み終わったときに、改めてナンパのスキルをマスターしようという気持ちになってもらえれば、筆者としてこの上ない喜びです。

 

ナンパ師の新時代の到来

 

ツイッター、Facebook、インスタ、LINE・・・など、今では当たり前のようにあるSNS。

 

何年も前の連絡手段といえば、面と向かって会話する以外、電話や手紙しかありませんでした。(勿論、私はバリバリ平成生まれ。)

 

それが今では、友人に「今何してるの?」とメッセージをポンッと送れば、一瞬で相手の情報を知ることが出来るようになった訳ですからね、とても便利な時代です。

 

では、質問なのですが…

 

あなたは今までよりもたくさんの人達と、深く、より親密な関係を、これまで以上にスピード早く築くことが出来るようになったでしょうか?

 

・・・ちょっと冷静になって考えてみて下さい。

 

この人なら、全財産をドブに捨てても助けたい!」と思える人物の顔が、何人思い浮かびますか?

 

結局、本当に心を許せる相手というのは、家族以外でせいぜい1人や2人だと思います。SNSが普及した時代、コミュニケーションがドンドン稀薄になっているのではないでしょうか。

 

それは、恋愛市場における男女関係も、もちろん例外ではありません。

 

ネットでの出会いを求める男女が増えるほど、簡単にはお互いの心の内を出せないようになってきているのだと思います。

 

しかし、ナンパ師は、初対面の女性とわずか45分でホテルで抱き合うほど、深い関係になるためのコミュニケーションスキルを磨いてますよね。

 

つまり、心のつながりを求める女性が量産されているこの時代こそ、ナンパ師が真価を発揮する世の中になってきている訳です。

 

これは冗談ではなく、これから私たちの時代が到来してきます。

 

ネットでしか出会いを作れない男性が増えているからこそ、ナンパ師はチャンスなんですよ?

 

世の中には、まだまだ魅力的で美しく、可愛げがありスタイル抜群で上品で知性があって、エロくていい女がごまんといるんです。

 

そういう女性達でさえ、本当にいい男との素敵な出会いを渇望しています。

 

「いやいや、そういう女性はもう他の男に獲られてますよ!」と、あなたはそう感じたかもしれません。

 

果たして、本当にそうでしょうか…?

 

確かに、そういった若くて魅力的で万人にモテるタイプの女性ほど、毎日飽きるほど男たちから熱烈なアプローチを受けていると思います。

 

しかしながら、世の中の99%の男は

 

  • 何百万といった大金、
  • 商社マンがどーのという肩書き、
  • 有名人の知り合いがいるという謎の人脈、
  • ランボルギーニや何百万もするような腕時計だの高級品、
  • タワマン住み、

 

そういった物で、女性の気を引いてるんです。女というのはソレが好物だと思っているのかもしれません。(聞いたことがないので)

 

でも、本当はそうじゃない。

 

そういった男自身に価値を感じないから、ヤツらの物に価値を見出しすしかないんですよ。

 

私たちナンパ師はアストンマーチンやタワマンは必要ありません。自分の腕一本で、誰もが振り返るような女性を口説くことが出来たらどう感じますか?

 

あなたが魅力的な男になって、素敵な出会いを提供出来たら、彼女たちは「あなたといる時間」に価値を感じ、高級品なんて欲しがりません。

 

「あなたの事を考えると、胸が苦しくなるの…。」と、目を涙ぐませながら言い寄ってくるんですよ。

 

だからこそ、これからの時代はナンパ師だけが美味しい思いをする時代になります。

 

ナンパ師が日本のビジネスを支配する

 

これから先、ナンパ師が富豪にさえなれる時代がやってくるでしょう。

 

大企業の経営者が何百万と大金を使っても抱けない女性を、ナンパ師は路上で声をかけてお持ち帰りしてしまう世の中。

 

彼らは、女の口説き方を知りません。お金や物で手に入らない女性を、どうすれば自分に惚れさせられる事が出来るのかが分からないのです。

 

だから頭を下げて、ナンパ師に教え請います。

 

「どうしても口説きたい女性がいるんだ!」

「スト値って何だ? グダって何だ?」

「頼む、教えてくれ!」と。

 

あなたはお金を貰って、極上のスキルを提供するだけ。テクニックやノウハウがお金になる時代ですからね。なんら絵空事ではありません。

 

「ナンパはオワコンだ。」「ブームが終わっている。」なんて言う人達は、はっきり言って“バカ”なんです。

 

「ナンパの何がいいのか分からない」と言ってる人達は、本当に人生を100倍損していると思った方がいいでしょう。

 

そしてナンパを頑張っている人は、もっともっと自分を褒めていいと思います。ナンパが出来れば、一生食いっぱぐれる事はなくなります。

 

「・・・でも、そんな人様に教えるなんて、まだ到底無理です。」と、今の自分を見てそう感じているかもしれません。

 

別に、芸能人やアイドルを抱いた経験なんて必要ないですからね。実績なんて関係ありません。

 

世の中には、女性問題で困っている男や女日照りの人生を送っている非モテがうじゃうじゃいますから。

 

そういった男達を、今よりもちょっとでも上のステージに連れて行ってあげる事が出来るなら、人様に教える価値があるんです。

 

実力があって、結果を出せればそれでOK。

 

魅力的な女性ほど、経営者や芸能人だったりといろんな業界に人脈があったりします。そういう女を通して、ひょうんな事から、あなたも金持ちの世界につないでくれるかもしれません。

 

勿論、人生を何となく生きているだけでは出会えないような、グラビアアイドルや一流芸能人とさえ関係を持てます。

 

彼女たちが出没しそうなエリアをリサーチして、ストリートで口説けばいいんです。

 

そうやっていけば、一生女に困る事はなくなりますし、女に振り回せれる事もなくなるでしょうね。

 

ナンパは極上のスキル

 

普通に生活しているだけでは絶対あり得ない人生を、己の腕一本で切り開き、手繰り寄せることが出来るのがナンパのスキルであるという事を、強く自覚してください。

 

今、磨いているスキルは、一生ものです。

 

毎週、出来れば毎日、時間を決めて街に出ては声をかけ続けてみましょう。

 

ナンパなんて世間体が悪い? 冷ややかな目で見られるし誰にも話せない? そうじゃないでしょう。誰のための人生なのですか。

 

紛れもなく、自分の欲望の全てを満たすためなはず。

 

誰が何と言おうと、自信を持つ事。

 

続けていれば、必ず、神になれる時が来ますから。

 

もし、何から始めたらいいか、自分のつまづいている部分をどう乗り越えたらいいか分からない時は、下記より私にメールを送って下さい。